今すぐ購入

これが本物!米国軍が認めた

セール,人気SALE★着後レビューで多機能ツールプレゼント★米軍サプライヤーロスコ社 M-65フィールドジャケットM65 M-65 ロスコメンズモッズコート ミリタリーフィールドジャケット 中綿入りライナーつきモッズコート 健さんも愛用

商品番号:rom65

価格  6,741円
当店通常価格 8,871円

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
サイズ × カラー
  XSSMLXL
迷彩(7991)【在庫有り】1〜3日でお届け【在庫有り】1〜3日でお届け【在庫有り】1〜3日でお届け【在庫有り】1〜3日でお届け1週間から10日間程度の発送予定
ブラック(8444)【在庫有り】1〜3日でお届け【在庫有り】1〜3日でお届け1週間から10日間程度の発送予定【在庫有り】1〜3日でお届け【在庫有り】1〜3日でお届け
デジカモ(8540)1週間から10日間程度の発送予定【在庫有り】1〜3日でお届け【在庫有り】1〜3日でお届け【在庫有り】1〜3日でお届け1週間から10日間程度の発送予定
オリーブグリーン(8238)1週間から10日間程度の発送予定【在庫有り】1〜3日でお届け【在庫有り】1〜3日でお届け【在庫有り】1〜3日でお届け【在庫有り】1〜3日でお届け
カーキ(8254)サイズ設定がありません【在庫有り】1〜3日でお届け1週間から10日間程度の発送予定【在庫有り】1〜3日でお届け【在庫有り】1〜3日でお届け
ネイビーブルー(8527)【在庫有り】1〜3日でお届け【在庫有り】1〜3日でお届け【在庫有り】1〜3日でお届け【在庫有り】1〜3日でお届け【在庫有り】1〜3日でお届け
ウッドランドデジカモ(8590)【在庫有り】1〜3日でお届け【在庫有り】1〜3日でお届け【在庫有り】1〜3日でお届け【在庫有り】1〜3日でお届け1週間から10日間程度の発送予定
image31_1.jpg

image32.jpg

image33_3.jpg


未対応ブラウザです。

image4_2.jpg

image6_32.jpg

image36.jpg

change.gif

image38.jpg

rothcopre01.jpg
rothcopre002.jpg

 M-65は1965年から正式採用された軍隊の戦闘服で野外用ジャケット。

1990年代の終わりまで実に40年以上にわたって某国軍の現用モデルであり
続けた。

 現場の兵士達の間ではM-65ジャケットの後継のジャケットは素材の 撥水性、
保温性、放湿性、軽量性は歓迎されているものの 洗濯を繰り返した場合の長期
的な耐久性や 野外での引っ掻きや擦れなどに対しては M-65のほうが高いという
意見が多くある。

 厚く頑丈な生地で作られていたM-65は作業をする際に 身体を保護することがで
き、簡単な破損であれば 比較的容易に修理が可能なことから、長年使用され続け
てきたM-65が現役を退いたことを惜しむ声も根強くある。

 また、ファッションとしてもよく着用され、有名俳優たちが映画やドラマ、プライベート
でも愛用している。

アメリカサイズですので大きめです。日本のサイズより2サイズ小さめが
目安になります。

撥水加工
着脱可能なライナーつき
襟部分にフードを内蔵
ウエスト部分と裾部分にドローコード

ファスナーのジッパー位置は日本とは逆になっております。

デジタルカモフラージュのみベロクロ(マジックテープの布)が付いています。
また、ワッペンは付属しません。


サイズにつきまして

XS S M L XL
着丈 76cm 78cm 81cm 83cm 83cm 
身幅 54cm 58cm 63cm 66cm  69cm
身長 〜170cm 170〜176cm 175〜181cm 181〜187cm  187cm〜


アメリカサイズですので大きめです。日本のサイズより1サイズ、もしくは2サイズ
小さめが 目安になります。



M65は多くの作品に使われています。

1974年公開の映画「激突! 殺人拳」:千葉真一演じる主人公・剣琢磨がアルミジッパーのM-65を着用し、最後の決闘に挑む。
1976年公開の映画「タクシードライバー」:ロバート・デ・ニーロ演じる主人公・トラヴィスがOD色のショルダー・ループ付でファスナーがアルミ製の前期モデルを着用している。左袖にはキングコングの刺繍の入ったパッチが縫いつけられており、これは所属していた架空の海兵隊偵察部隊のチームパッチという設定。右胸にはチームパッチと"We Are The People"と書かれた缶バッジが付けられている。
1979年公開の映画「クレイマー、クレイマー」:ダスティン・ホフマン演じるテッド・クレイマーがOD色のものを着用している。
1979年公開の映画「俺達に墓はない」:松田優作演じる主人公・島勝男がOD色のものを終始着用している。
1981年公開の映画「駅 STATION」:高倉健が紺のモデルを着用している。
1982年公開の映画「ランボー」:シルヴェスター・スタローン演じるベトナム帰還兵ジョン・ランボーが戦友を訪ねる時にOD色でブラスジッパーのモデルを着用。胸には星条旗と「U.S.ARMY」の徽章が縫いつけられている。
1991年放送のテレビドラマ「もう誰も愛さない」(フジテレビ系):薬丸裕英演じる牧村通が緑色系を着用。
1994年放送のテレビドラマ連続テレビ小説「ぴあの」(NHK大阪):河島英五演じる安田豊彦が緑色系を着用。
1996年公開の映画「キッズ・リターン」:モロ師岡演じるハヤシ(ジムの先輩)が緑色系を着用。
2001年公開の映画「ホタル」:高倉健が共に黒のモデルを着用している。
2002年公開の映画「害虫」:宮崎あおい演じるヒロイン・サチ子が中学校の制服の上から着用している。
2004年放送のテレビドラマ「プライド」(フジテレビ系):木村拓哉演じる主人公が、背中に30個の星の刺繍が施されたリメイク品の黒いM-65を着用している。
2005年公開の映画「単騎、千里を走る。」:高倉健が共に紺のモデルを着用している。
2006年放送のテレビドラマ「ウルトラマンメビウス」(毎日放送系):石川真演じるセリザワ・カズヤ(ハンターナイト ツルギ)が黒のモデルを着用している。
2006年放送のテレビドラマ「たったひとつの恋」(日本テレビ系):亀梨和也演じる主人公がオリーブ色のM-65を着用しているが、これはwjkというドメスティックブランドの2006年秋冬にリリースされたリメイクモデルであり、モデル名をM66としている。
2007年公開の映画「ロッキー・ザ・ファイナル」:シルヴェスター・スタローン演じるロッキー・バルボアが使い込まれた様子の黒いM-65を着用。常時襟は寝かせてあり、下に着用したパーカーのフードを外に出していた。また劇中でポケットを探りながら「カンガルーのポケットみたいだ」と話すシーンがある。
2014年放送のテレビドラマ「天誅〜闇の仕置人〜」(フジテレビ系):京本政樹演じる松田竜次が私服時に緑色系(一部に光り物の装飾リメイク)を着用。


(出典:Wikipedia)